ニキビケアの正しい方法

ニキビケアの正しい方法

 

ニキビケアの方法は正しくできていないと
ニキビを治すことができません。
それどころか間違った方法で行うと
逆にニキビを増やしてしまうことになってしまいます。

 

 

ニキビケアには洗顔やスキンケアから
食生活・生活習慣まで様々やらなければいけないことがあります。
そこで今回はニキビケアの正しい方法をお伝えします。

 

 

 

正しい方法で洗顔を行う

 

正しい洗顔

洗顔の方法や回数はニキビケアではとても大切です。
正しい洗顔方法はコチラにまとめました。

 

⇒ニキビケアする正しい洗顔方法

 

 

また、洗顔回数は1日に2回が最適です。
それ以上でもそれ以下でもダメです。
理由は洗顔のやり過ぎは肌の乾燥を招き、
皮脂の分泌を加速させ逆効果になるからで、
洗顔の回数が少ないと顔に溜まった汚れが
肌に刺激を与えて炎症を起こしニキビができやすくなるからです。

 

 

洗顔は正しい方法と適切な回数でニキビケアしましょう。

 

 

 

ニキビケア用の化粧品を選ぶ

 

当然ながら化粧品にはそれぞれ用途が違います。
ニキビケア用、美白用、乾燥肌用、敏感肌用、
アンチエイジング用、たるみ・シワ・ほうれい線対策用など。
ニキビケアしたいなら当然、ニキビケア用の化粧品を選びましょう。

 

 

ニキビケア化粧品の選び方についてはコチラでまとめました。

 

⇒ニキビケア用の洗顔料の選び方

 

⇒ニキビケア用の化粧水の選び方

 

 

ここで1つ注意しなければいけないのは
ニキビケア用には思春期ニキビ用と大人ニキビ用があり、
この選択を間違えるとニキビケアの効果は小さくなります。
それはそれぞれのニキビの原因は違うからです。
必ずあなたのニキビに合わせたものを選びましょう。

 

⇒思春期ニキビと大人ニキビの違い

 

 

 

バランスの取れた食生活をする

 

普段の食事でどれだけ栄養素を摂れているかで
ニキビができにくくなるか決まってきます。
特にビタミン類が摂れているかどうかはとても大切!
サプリメントで摂る方法もありますが
ビタミン類は複数のビタミンで取り入れた方が吸収効率が良いので
食事から摂った方が効率的なのです。

 

 

ビタミンが摂れていると
皮脂の分泌をコントロールしたり、
肌組織の再生やコラーゲンの生成を促したり、
美容に良い多くの効果が発揮されるので
ニキビができにくくなるというわけです。

 

 

なので、バランスの良い食事を意識して
その中でビタミンを多く摂り入れるようにしましょう。
どうしてもサプリメントで摂る場合は
マルチミネラルビタミンを選ぶと効率よくビタミンが摂れます。

 

 

 

規則正しい生活習慣とストレス解消

 

規則正しく寝る

生活習慣が乱れていたり、睡眠不足だったり、
ストレスを抱えていたりすると、
体がそれに反応してニキビができやすくなります。

 

 

ニキビケアするには

  • 睡眠時間を毎日7時間確保する
  • 規則正しく生活する
  • 週に3回以上は1時間以上の運動し、代謝を高める
  • ストレス解消法を見つけ、溜めないようにする

ことが大切です。

 

 

 

以上が正しいニキビケアの方法です。
普段の生活が忙しいとおろそかになりがちなことですが、
内容はとても基本的なことだと思います。
めんどくさがらずに一つずつ毎日の生活を見直し、
ニキビケアしていくようにしましょう。

 

 

 

>>>ニキビケアは洗顔から|効果のある化粧品使っていますか?TOPへ戻る