ニキビケア 美容液

ニキビケア用美容液の選び方

 

ニキビケアに効果的な美容液

ニキビケアするときには美容液も必要です。
美容液は高価だから使っていなかったり、
元々選び方がわからずに使っていない方もいます。
ですが、それではニキビが早く治りません。

 

 

美容液には肌に必要な
保湿成分や美容成分がたくさん含まれているので
栄養補給して肌を健康に保つには必要だからです。

 

 

そこで今回は
ニキビケアするときに美容液の選び方をお伝えします。
これを見れば美容液選びに困らなくなりますよ。

 

 

 

保湿成分が豊富に配合

 

美容液は最優先で保湿を考えましょう。
なぜかというと、ニキビケアの場合、
洗顔料や化粧水はニキビの炎症対策を
優先して選んでいます。

 

 

そのため、肌の保湿が不足するので
美容液では肌に潤いを入れる必要があるのです。

 

 

肌は乾燥していると、
角質が厚くなって毛穴が小さく詰まりやすくなり、
ニキビができやすくなるので保湿が必要なのです。

 

 

 

ビタミンC誘導体が配合

 

ビタミンCには

  • 皮脂の分泌を抑える効果
  • コラーゲンの生成を助ける効果

があります。

 

 

この2つの効果はニキビケアでとても有効なので
出来る限りビタミンCが配合された美容液を選びましょう。
誘導体の方が肌へ浸透しやすいのでオススメです。

 

 

化粧水でもビタミンC配合を勧めていますが、
美容液にも入っていることによって
より高い効果が期待できますよ。

 

 

 

無添加であること

 

石油系合成保存料やパラベン・香料など
美容効果はないけど肌へ悪影響がある成分があります。
こういった成分が含まれていないものを選びましょう。

 

 

これらの成分は長期保存や使用感を上げるために
使用されているだけです。
良い香りがすると気分がいいですが、
それは別の方法で(アロマなど)楽しみましょう。

 

 

 

 

以上がニキビケア用美容液の選び方です。
美容液も効果的なものを選びましょうね。

 

 

 

>>>ニキビケアは洗顔から|効果のある化粧品使っていますか?TOPへ戻る